スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーンを焼いてみる

P2278824.jpg



最近 「ナチュラル」から遠ざかっていたのだけど キッチン特集に魅かれてしばらくぶりに買ったcome homeという本



そこに、ほんとにざっくりだけどスコーンの作り方が載っていた。



今日まではいやでもひきこもらないといけないので、たまにはお菓子でも作ってみるかと、奮起



材料調達の為、午前中マスクして車で20分ほどのところにあるショッピングモールへ。



輸入食品なども置いてるお店で、いろいろ買いこみ、あ・・・服もみたいな。。。という欲望を一生懸命抑え、帰宅。



その本は、決してお菓子の本ではないのでかなり簡潔にざざーっとかいてあるだけだったのでほんとにこれでいいんだろうか・・・という不安を抱きつつもオーブンへ。



焼くこと20分。見た目はなかなかのスコーンが焼きあがった!



とりあえずは、見た目優先wwということで、盛りつけを楽しむ♪



P2278823.jpg



専門学校時代に、大宮のアフタヌーンティー(今の店舗の改装する前の店舗が好きだった・・・)に毎日のように通っていた。スコーンを食べるために。



聞けば、まわりのみんなもやはりアフタヌーンティーのスコーンにハマっていたようで、みんな同じものにハマるんだなとなんだかおもしろい。



あの頃は、ちょっと午前中だけ学校おサボりして早めのお昼代わりにアフタヌーンティーのスコーンを食してから学校へ行き、学校帰りに友達とまたスコーンを食して・・・



専門時代はスコーンで育ったと言っても過言ではない(横に育った)



そんな、なつかしきATのスコーンを思い出して、生クリームとブルーベリージャムを添えて、今日のお昼ご飯にしたのである。ん~、幸せ時間♪



思いのほかたくさん焼きあがってしまい、食べきれるのか不安・・・つか、お菓子作りに慣れていないと分量がわかってないから駄目だねw半分でよかった――



それと、お菓子作りってなんでこんなに服が汚れるの!?これも慣れていないからなの!?黒いカーディガンが真っ白なんですがw



これはもう・・・お菓子作り用におされなエプロンを作るしかないですね!うひひ



ブログランキング・にほんブログ村へ









スポンサーサイト
プロフィール

マユpon

Author:マユpon
10歳年上のダンナさんと、二人の息子、Mダックスのスミレちゃん(♀)、わたしの5人家族☆


ハンドメイドと写真撮ることが大好きです



愛機はOLYMPUS E-620 と iphone4s



ハンドメイドのこと 写真 家族のことなどのブログです^^

カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。